スポーツ医科学研究室 研究概要

本研究室では「スポーツ障害・外傷予防」および「効果的なトレーニング方法の検証および開発」の2点を研究の主軸としながら、バイオメカニクス、スポーツ医学、トレーニング科学などの観点から、主に以下のテーマに関して研究を行っています

 

スポーツ障害・外傷予防> 

1) スポーツ障害・外傷の発生メカニズムの解明

2) スポーツ障害・外傷の予防方法とそのメカニズム

3) スポーツ障害・外傷の危険因子の探索

 

<効果的なトレーニング方法の検証および開発>

1) トレーニングエクササイズのバイオメカニクス的検証やその効果の検証

2)   トレーニング効果に影響を与える要因

3)  高齢者の介護予防のための効果的なトレーニング

  

そして、本研究室では、

  • スポーツ実践者・指導者的視点を持ち合わせているスポーツ医・科学者の育成
  • スポーツ医・科学者的視点を持ち合わせているスポーツ実践者・指導者の育成

の二つを研究室の教育理念に掲げ、研究指導を行っています。


大阪体育大学, 大阪体育大学大学院

准教授 下河内洋平, PhD, ATC